腰の痛み、肩の痛み、膝痛、神経痛、腱鞘炎等でお悩みの方
東京都青梅市師岡町の『青梅あおき整骨院』にお任せください。

  • スポーツで起こる怪我と障害⑩

    2021年6月30日

    *バスケットボールでよく起こる特徴的な障害

    ▼すねの疲労骨折

    ジャンプやランニングの着地の衝撃で、すねの骨にヒビが入る(疲労骨折)障害。すねの2本の骨のうち、太いほうの脛骨に多く発生します。ランニングが原因の「疾走型」とジャンプが原因の「跳躍型」に別れ、跳躍型の方が治りにくいと言われています。

    ▼シンスプリント

    疲労骨折とよく似た症状にですが、骨折ではなく、骨膜におこる障害。筋肉が伸ばされたり縮んだりを繰り返すことで、骨膜に炎症が発生するのがシンスプリント(脛骨過労性骨膜炎)です。陸上の中長距離ランナーやテニスプレイヤーなどでもよく見られます。

    すねの疲労骨折やシンスプリントでお困りでしたら当院までご相談ください。