腰の痛み、肩の痛み、膝痛、神経痛、腱鞘炎等でお悩みの方
東京都青梅市師岡町の『青梅あおき整骨院』にお任せください。

  • こむらがえり(腓腹筋けいれん)への対応

    2019年10月11日

    スポーツ中や寝ているときに突然ふくらはぎの筋肉がつったようになるのがこむらがえり(腓腹筋けいれん)です。

    筋肉の疲労、汗をかくことによるミネラルの不足、寒さなどが原因で起こる腓腹筋の異常な収縮で、ひどい時は痛くてたっていられないほどですが、症状は一過性のものだから心配はいりません。

    処置方法は、膝を伸ばして足首をひっぱる(背屈)こと。これで収縮が緩んで回復してきます。

    回復したあとは軽く撫でさするようにマッサージするのも良いでしょう。

    しかしながら、その他にも腎不全や糖尿病、肝硬変、甲状腺機能低下などの病気、妊娠期間中に関与して生じることもありますので何度も繰り返す時や、病気を疑わせる症状がある場合などはお近くの医療機関にてご相談ください。

    身体の不調でお困りの方、当院までご相談ください。