腰の痛み、肩の痛み、膝痛、神経痛、腱鞘炎等でお悩みの方
東京都青梅市師岡町の『青梅あおき整骨院』にお任せください。

最新のお知らせ


2024年6月19日 : [足の裏、踵の痛み足底腱膜炎]〜青梅あおき整骨院@河辺駅徒歩10分/駐車場あり
足底腱膜炎の原因

・ふくらはぎ、アキレス腱が硬い
・太ももを持ち上げる力が弱い
・スポーツなどの激しい運動
・足の裏のアーチが崩れている
・加齢や肥満

通常は、ふくらはぎの筋肉やアキレス腱に柔軟性があれば
痛みがでることは少ないです。

10〜20歳代に多いのが、ハードな運動を繰り返すことで足底腱膜に強いストレスがかかり起こります。特にランナーなどの長距離を走る場合にはアスファルトのような硬い道を走る時に起こりやすいので注意してください。その他にも長時間の立ち仕事も疲労が積み重なり足底腱膜へのストレスが大きくなります。年配の方はそもそも足底腱膜の
筋力が低下する為、激しい運動をしなくてもなる可能性があります。肥満も足にかかるストレスが大きくなることから注意しましょう。

また、足のアーチが崩れている(例えば扁平足)場合は症状がでやすい傾向にあります。アーチが下がってしまう扁平足は足底腱膜の起始部(始まり)である踵骨に大きなストレスがかかるからです。今日はこんなお話し。

足底腱膜炎、踵の痛みでお悩みでしたらご相談ください!
……………………………………………………………………………………………………
青梅あおき整骨院
営業時間
[平日]午前8:30〜午後19:30
[土・日]午前8:30〜午後17:00
[祝]午前8:30〜12:00
[休診日]火曜日
住所
198-0031
東京都青梅市師岡町3-19-9
TEL 0428-24-7234
HP👍当院を詳しく知りたい方はこちら👍
青梅あおき整骨院ホームページ
https://www.aoki-8.com/
👇👇👇ご予約はこちら👇👇👇

青梅あおき整骨院LINE

 https://line.me/R/ti/p/@447ethec

<地域情報サイト「まいぷれ」内の当院紹介ページ>
https://ome.mypl.net/shop/00000375315/
………………………………………………………………………………
2024年6月10日 : [肘の外側の痛み、外側上顆炎]〜青梅あおき整骨院@河辺駅徒歩10分/駐車場あり
上腕骨外側上顆炎は別名「テニス肘」とも呼ばれ、スポーツだけでなく家事や仕事などにより、ひじの外側にストレスがかかり生じます。テニスの「バックハンド」を繰り返すことで痛めることが多いのでこのような呼び名がつきました。日常生活では、仕事や家事などで発症する場合も多くあります。30〜50歳代の女性で、手を多く使う方に発症します。肘の外側にある上腕骨外側上顆には前腕伸筋群と呼ばれる手首や指を手の甲側に動かす筋肉が付いています。これらの筋肉を繰り返し使うことで、筋肉が肘の骨につく腱と呼ばれる部分に炎症が生じて、肘の外側に痛みを感じるようになります。今日はこんなお話し。

肘の外側の痛みでお困りでしたらご相談くださいね!
……………………………………………………………………………………………………
青梅あおき整骨院
営業時間
[平日]午前8:30〜午後19:30
[土・日]午前8:30〜午後17:00
[祝]午前8:30〜12:00
[休診日]火曜日
住所
198-0031
東京都青梅市師岡町3-19-9
TEL 0428-24-7234
2024年6月6日 : [指の第1関節の変形、ヘバーデン結節]〜青梅あおき整骨院@河辺駅徒歩10分/駐車場有り
ヘバーデン結節は指の第1関節の変形です。男性もなりますが、多いのは40歳以降の女性です。症状は関節が腫れてきて、痛みを生じます。手をグーにする動作が痛みのためしにくくなったりします。症状がでてから時間が経過すると、痛みは落ち着いてきますが、関節の変形が進行して動かしにくくなる事があります。「年のせいだからしょうがない」と片付けられてしまうことも多いですが、ほっといていると痛みが強くなったり変形が進んでしまいます。痛みが出ている時は、炎症症状が持続していますので少しでも安静に近づける為にテーピングをしたり炎症を抑える湿布を使います。また、女性の場合は女性ホルモンとの関わりと関係していて起こりやすいと言われています。近年、エクオールという女性ホルモンの代わりをしてくれる成分が注目されており、サプリで摂ることも勧められています。今日はこんなお話し。

ヘバーデン結節でお困りでしたらご相談ください!
……………………………………………………………………………………………………
青梅あおき整骨院
営業時間
[平日]午前8:30〜午後19:30
[土・日]午前8:30〜午後17:00
[祝]午前8:30〜12:00
[休診日]火曜日
住所
198-0031
東京都青梅市師岡町3-19-9
TEL 0428-24-7234
HP👍当院を詳しく知りたい方はこちら👍
青梅あおき整骨院ホームページ
https://www.aoki-8.com/
👇👇👇ご予約はこちら👇👇👇

青梅あおき整骨院LINE

 https://line.me/R/ti/p/@447ethec

<地域情報サイト「まいぷれ」内の当院紹介ページ>
https://ome.mypl.net/shop/00000375315/
………………………………………………………………………………
2024年5月28日 : 怪我した時の基本的な対処法「RICE処置」
怪我(骨折、脱臼、打撲、捻挫、肉離れなど)をした時には、早急に正しい対処が求められます。怪我した直後に熱や腫れが確認されれば炎症が起きていると考えます。その場合は応急処置の「RICE処置」をおこないましょう。

・Rest(安静) : 痛めた部位をうごかさないように安静にします。
・Ice(冷却) : 痛めた部位を冷やす(症状や部位により異なるが、おおよそ10分程度)
・Compression(圧迫):腫れをひかす為に包帯やテーピングで患部を圧迫します。
・Elevation(挙上):心臓より患部を高く挙げ、炎症を落ちつかせます。

怪我(骨折、脱臼、打撲、捻挫、肉離れなど)をした段階で適切にRICE処置を行えば、痛みの軽減と早期改善に繋がります。今日はそんなお話し。
 
怪我(骨折、脱臼、打撲、捻挫、肉離れなど)などや、怪我後のリハビリなどでお困りでしたらご相談ください。
……………………………………………………………………………………
青梅あおき整骨院
営業時間
[平日]午前8:30〜午後19:30
[土・日]午前8:30〜午後17:00
[祝]午前8:30〜12:00
[休診日]火曜日
住所
198-0031
東京都青梅市師岡町3-19-9
TEL 0428-24-7234
HP👍当院を詳しく知りたい方はこちら👍
青梅あおき整骨院ホームページ
https://www.aoki-8.com/
👇👇👇ご予約はこちら👇👇👇

青梅あおき整骨院LINE

 https://line.me/R/ti/p/@447ethec

<地域情報サイト「まいぷれ」内の当院紹介ページ>
https://ome.mypl.net/shop/00000375315/
………………………………………………………………………………
2024年5月20日 : 膝の煩わしさを改善するサポーターの仕組み]〜青梅あおき整骨院@河辺駅徒歩10分/駐車場あり
一般的なサポーターの機能としては、関節やその周りの筋肉を圧迫する「圧迫機能」、関節の動きを制限して安定させる「安定機能」、サポーターを付けることで熱をにがさない「保温機能」が挙げられます。

膝サポーターは動いた時による関節にかかる負荷を減らし、関節を安定させることで膝の痛み、煩わしさを予防します。さらに、保温することで痛みの軽減にもつながります。また、膝サポーターを使用することで、スポーツや日常生活での煩わしさを少なくしてくれます。

毎日の生活にストレスがないように膝サポーターを使ってみては。今日はそんなお話し。

☆当院ではコルセット・サポーターを取り扱っています!
ご要望・ご質問はお気軽にどうぞ!
……………………………………………………………………………………
青梅あおき整骨院
営業時間
[平日]午前8:30〜午後19:30
[土・日]午前8:30〜午後17:00
[祝]午前8:30〜12:00
[休診日]火曜日
住所
198-0031
東京都青梅市師岡町3-19-9
TEL 0428-24-7234
HP👍当院を詳しく知りたい方はこちら👍
青梅あおき整骨院ホームページ
https://www.aoki-8.com/
👇👇👇ご予約はこちら👇👇👇

青梅あおき整骨院LINE

 https://line.me/R/ti/p/@447ethec

<地域情報サイト「まいぷれ」内の当院紹介ページ>
https://ome.mypl.net/shop/00000375315/






電話問合せ